JIS規格番号(JIS K 6741)や「塩ビ管」などで検索してください。

ビニル絶縁電線

[HIV]600V 二種ビニル絶縁電線 の電線規格、ケーブル、太さ、絶縁抵抗、重量 JIS C3317

更新日:

600V 二種ビニル絶縁電線[HIV]規格表です。導体径、絶縁体厚さ、外径、太さ、導体抵抗、絶縁抵抗、重量、色、耐熱温度を記載しています。
主に低圧の屋内配線などでよく利用され、細いものには"単線"が、太いものには"より線"が使われます。
ビニル絶縁電線[IV]との違いを比較すると、耐熱温度に優れ、周辺温度によってはより多くの電流を使用できる特徴があります。

この規格は、600V以下の主に一般電気工作物や電気機器の配線に用いる塩化ビニル樹脂を主体としたコンパウンドで絶縁された単心の絶縁電線について規定します。

スポンサーリンク

 

名称と略称、英語訳

名称 600V 二種ビニル絶縁電線
600V Grade heat-resistant polyvinyl chloride insulated wires
規格 C3317
記号 HIV

 

種類と性能

原則として黒とする。

特に色分けが必要な場合下記とする。
導体が軟銅の場合:黒・白・赤・緑・黄・青の6色
導体が硬銅の場合:黒・白・青の3色

耐熱温度 75℃

 

参考図

JIS_C3317_zumen

 

表1.600V 二種ビニル絶縁電線[HIV] 単線 の規格表 JIS C 3317

クリックで拡大します。

JIS_C3317_1_thumbnail

 

表2.600V 二種ビニル絶縁電線[HIV] より線 の規格表 JIS C 3317

クリックで拡大します。

JIS_C3317_2_thumbnail

-ビニル絶縁電線
-,

Copyright© JIS規格ポケットブック , 2018 All Rights Reserved.